紙の交流・源太と日本の和紙産地

吉井源太没後110年記念企画展
紙の交流・源太と日本の和紙産地
-明治から始まった絆を、新たに結ぶ-

開催期間:2018年10月6日~11月11日
会場:いの町 紙の博物館 (高知県吾川郡いの町)
監修:村上弥生(香川大学特命講師・博士(農学))
パネル構成:久保慧栞(コピーライター)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です